3.8 読む

世界人権宣言・第15条

第15条

  1. すべての人は、国籍を持つ権利を有する。
  2. 何人も、ほしいままにその国籍を奪われ、又はその国籍を変更する権利を否認されることはない。